M.黒裏(フリー)の駄々日記

駄々話を……少々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

覚書のようなもの1

各キャラクター設定

□律子
 言わずもがな、主戦。ほぼこちらの要求通りに演技こなしてくれるので、演出プランが決まっていれば、さくさく進みます。
□真
 うちではダンスでの登場が主。運動神経のよさから、ほぼ要求通りにこなしてくれますが、プレッシャーに弱いのでメインでは、ダンスが遅れたり(銀河のクリスマス参照)、また、律子との共演は、律子ばっかりに贔屓してるので少しふてくされたりしています。
□雪歩
 大苦戦。ほとんどこちらの演出要求に応えてくれません(苦笑)。なので、雪歩には比較的自由に彼女自身に動いてもらい、後から編集してまとめる感じで作っています。
よって、シンクロが決まらず、ごまかす為に派手な演出になってしまう。
□あずさ
 彼女にもほぼ自由に歌って踊ってもらい、後から編集のパターンが多い。綺麗にまとまるが、その反面フィルターがかかったように仕上がってしまう。
□千早
 彼女の要求の方が高いので、こちらからはかなり疎遠で伝達事項ぐらいしかコミュニケーションがありません(苦笑)。
□春香
 「楽しそうに歌ってくれ」としか頼みません。それでいい表情が取れるし。他の演技は要求しません。
□美希
 正直、あまり期待していなかったwが、「Electric Youth」以来、予想外に「演技が出来る」ことがわかっているので、いいシナリオが出来たら、ぜひ依頼したい、と考える。
□やよい、伊織
 やよいはうちのターゲットの年代的に、伊織は予算の都合上、うちでは出番があまり無い(笑)。
□亜美、真美
 ん、さっきまでそこら辺にいた、と思ったけど・・・?
□た◯つP
 地縛れい。
□ののワさん
 時たま、飛んでくる。

というふうに、扱いに差をつけています(厳密という訳ではないけど)。
でないと、皆同じようにしか、動かなくなるので。
スポンサーサイト
  1. 2009/03/23(月) 23:25:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トランジションの超個人的、用途。

アイマスMADで編集ソフトのトランジションは、やはり使い方が難しいと思う。

●シンクロMADは、使わないのが美学なんだと思う、多分。

●それに、PEのトランジションは、硬いので柔らかいアイマスの素材とは根本的に合わないと思う。むしろ、VSのトランジションのほうが柔らかいので合うと思う。比べ、使ってみた感覚では(PEのトランジションを眺めると、感じが合わず「これ、どんな場面で使えるんだろう?」と思うものが多い)。

●なにより、Pが互いに腕を競ってる感もあるので手の内を見せたくない、というのもあったと思う。変わったトラジションは使っている編集ソフトの身元が分かりやすいし、そのまま使うとやはり、何の工夫もしていないと取られかねない。

(他に「VSだと挟むトラックラインの後ろがずれるので直すのが面倒」とか、あると思うけど)

きっと、これらの理由で使うのを嫌う、と思うんだがw。

自分もまったく使わないで作りたいな、と思う時は多々あるけど、作っているとどうしてもカットとカットののつなぎで不自然な場面が発生するので、実行するとなるとまったく作業が進まなくなってしまうので、とりあえず(フェードとかクロスディゾルブなど)挟んでおく事が多い。
自分では、「消極的トランジション」と呼んでw、「何か他の手段が無いかなぁ?」探すのだがなかなか見つからなくて、結局、挟みっぱなし。
こういうトランジションの使い方はやめた方がいい、と自分では思う。
フェードやディゾルブ系、ホワイト、暗転など、自分でも結構使うが、これらはカットとカットの切れ目に挟むだけで使え、不自然な場面を都合よく、ごまかせるからついつい使ってしまうが、これではやはり、技量はいつまで経っても上がらないと思ってる。

2番目は、「積極的トランジション」これは、曲の流れや雰囲気がガラリと変わる場面で使う。端的には「さび」の直前や出だし、歌いだし直前とか。
トランジションの種類は、ズーム系やグロー系、クラッシュする物(PEだと、かみふぶき)これらは変化を強く印象づける。手法としては、基本だ、と思う。だから、シンクロMADでこれを否定するのは、ちょっと納得できないw。
ただ、やはり多用は禁物。「ここぞ!」と言った場面での使用。でも、違うアイデアがあるならそっちを採用。また、欠点は、毎回毎回するのもワンパターンだし。一作で多く使えないこと(当たり前かw)。

3番目はエフェクト的用法。トランジションをエフェクトのように使う方法。例えば、2枚(明るいものと暗いもの)背景画を用意してそれを交互にトランジションかければ、点滅しているように見えるとか、まぁ、いろいろ。組み合わせによって結構面白い、エフェクトが出来たりする。

4番目は、「予兆」
2番目の「大変化」の前の「兆し」。
大きな変化の前には、必ず兆しがある。そういうのをこっそり、または分かるようにいれるとドラマティックになる、かもw。

5番目、なんとなくw。
何もない場面で理由無く、入れてみる。不意打ち。
まったくの不意打ちは、見てる人はびっくりするだろう、ね。
全体的に、単調だな、一本調子だな、と思ったときに使ってみるのもいいかも。
逆にわざと、一本調子にしての変化(イジワルだネェ)とか。

ちょっと、自分なりに思いついたこと書き記してみた、まで。

続きを読む
  1. 2009/03/22(日) 18:01:27|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

こっちが本当の一周年動画かもしれないw


去年の3月20日にニコマスに初投稿したので、こっちの方が一周年かもw。

この動画は「ニコマスシンクロ派」を意識して作ったのですが、途中で「飽きたw」のでほっぽりだしたのを補完したものです。ぶっちゃけ、本当のことを言えば、「ニコマスシンクロ派」第三弾をみて、熱が冷めました。
「何だ、このPのホームゲームじゃんか、第1弾、第2弾のPはルールで持ち味を武装解除して参加しているのに、第3弾のPは、このルールの中でこその人じゃんか、ひでぇーなぁ」と思い、第一弾、第二弾のPには、よくお世話になっているので、憤りちょっと怒りすら覚えました。

第一弾、第二弾のPのシンクロ【持ち味】は「ニコマスシンクロ派」の定義するところのシンクロでは決して無いからです。

【こんなこと明文化しなくても、誰もが知っていると思いますが】

そりゃぁ、PV系のMADつくってんだから、「シンクロ」気にするに決まってんじゃん。別にわざわざ言うことないんじゃないの?

それだけです。


そういう意味合いを含めて、P名タグ無しであげた訳ですが、この曲は、90年前半のPCのCMソングで一部の方には有名な曲でしたので、実際は曲名と投コメでティンとくる人がみてくれればいいかな、とほとんど思っていましたので、「マイリスト無し」でもよかった、んですが、結局は、コメントでばらされてますから、ごちゃごちゃ言っても、無意味ですねw。

まぁ、言葉で説明するよりも、考えていることを動画で表現した方が早いと思うので。

早い話が、一年経とうが動画のタイトル通り「冒険者」立場でありたいということですw。
  1. 2009/03/21(土) 23:22:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

Kosmos,Cosmos アップ完了。


 モザイクの原因をなんとか取り除いて、再編集。もう序盤のモザイクは仕方ないw。見た人に気温が伝われば良いかな、と思う。

 「もう、ね。PE4で出来ることは、ほとんどやりつくしたなぁ」と思ったりするんだけど、ところが、動画を作ってるいる最中に「おっと、こんな風にしたら面白いかも・・・」と未だにアイデアが出てきたりする。
 今回は特にいろいろ出てきた(いろいろ詰め込んだら、エンコの結果、モザイクになったw)。
 この動画を作っている最中【レベルアップ】感を強く感じ、FFのレベルアップのSEがしょっちゅう流れている感じでした。

 一年前はうんうん、唸って演出を考えていたが、最近は「この曲にはこういうの【演出】はどうだろう?」というような引き出しが出来てきた気がする。こういう引き出しがあってから、「本当に作りたい本気の作品」に取り掛かってみたかったw、と最近は、思う。

 去年から、こだわってきた「宇宙」と「光と影」のエフェクトは、今までやってきたことを組み合わせたら、描いていた完成形が近づいてきたようだ。
  1. 2009/03/17(火) 19:06:52|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

yukiho kosmos01

前略。
律子の壁紙だけかえて更新しなかったのは、動画製作中でPCがほとんどレンダリング中だったためでした。
一応動画作成に集中し、たった今、MP4エンコまで終えたのですが・・・・・・orz・・・・・・ひどすぎる。


がんばりすぎた為か、光の強い場面がつぶれてしまい、ほとんどモザイク。
美しい雪歩姫の顔が拝めなかったので今回は、この動画はいったんお蔵入りさせ、技法をかえてはじめから作り直しすることにした(雪歩主演でまったくの作り直しは今回で2度目だ)。

作っていたもののタイトルは、Kosmos,Cosmos(ぐり~んPマッシュアップ作品より)

密かに「コスモス、コスモス~」は、好きな曲なので一度はつくっておこうかと。
でも、この曲は供給過剰ぎみなのでぐり~んPの作品で、こっそりとマッシュアップの雰囲気を重視してつくったのですが・・・。

ただの徒労ではかなしいのでw、比較的よかったところ(・・・ていうかお気にいりのカットなんだがw)をのせてみる。

それでは、再び動画制作に戻ります、ので。
  1. 2009/03/16(月) 02:10:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

M.黒裏(フリー)

Author:M.黒裏(フリー)
M.黒裏(くろうら)
ただいま引越し中。

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (33)
日記 (26)

月別アーカイブ

最新トラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。